映像を制作する会社の評判を種類別に教えます

映像制作会社と聞くと浮世離れした風に感じるかもしれませんが、実際には映像にも沢山の種類があり一般で利用できるものから企業向けと様々です。料金も会社によってピンからキリですが、料金が高からこそいい会社とゆう訳ではありません。雑誌などでよく見るインタビュー映像は、1万円から15万円が一般的なので個人でも依頼しやすいです。料金が比較的大きくはないので、映像制作会社の評判も大きく差はありません。撮影にあたってスムーズに進行できるかが要になるので、インタビュー映像の依頼件数の多い会社を選んだ方がいいと言えます。映像の時間でも料金は変わって来るので、どのぐらいの時間の映像にするか詳しく相談する必要があります。ですがインタビュー映像の場合は回答の間などを考えて、時間は長めに相談しておくといいでしょう。

映像の種類と費用、制作期間はすべて違う

映像制作会社が行っている映像作成の多くは、インタビュー映像、セミナー・イベント映像、WEBムービー作成、会社紹介やPR映像、テレビCM映像の5つに分けられます。費用としてはインタビュー映像が1万円から15万円、セミナー・イベント映像は5万円から70万円、WEBムービー作成は20万円から80万円、会社紹介やPR映像は25万円から100万円、テレビCM映像は50万円から300万円が平均的な価格となっていて製作期間は1週間から1ヵ月と会社ごとに違います。映像制作会社に依頼をしてから見積もりをもらい、納得する価格であればそこから製作期間の話し合いになるので、必要な依頼してから完成するまでは最短で2週間から2ヵ月かかる事になります。映像の種類と費用、制作期間を知ることで、実際に依頼する際に役立つので覚えておくことをお勧めします。

評判で自分に合った映像制作会社を選ぶポイント

映像制作の場合は、制作期間の中で度重なる打ち合わせや試写会を行うので、完成した映像で依頼主からのクレームが入る事はまずありません。映像会社の評判を参考にする場合は、いい評判を参考にした方がいいと言えます。特に会社紹介やPR映像は依頼主側の顔になる映像になるので、要望に合った映像制作が重要なポイントになります。WEBムービー作成やテレビCM映像は短い映像に伝えたい内容を納めなければいけないですが、引き付ける映像も必要になって来るので、様々なジャンルの会社にCM依頼された経験がある制作会社の方が仕上がりはいい可能性があります。映像制作会社は料金に縛られない傾向があり、価格が安いからクオリティが低いとゆう事はありません。見比べながら自分に合った映像制作会社を選んでいきましょう。